スポンサーリンク
支出の利回り

外食はジェフグルメカードを活用し節約(場合により利回り10%以上)

皆さん、会社勤めされている方も、お昼は外で外食される方が多いのではないでしょうか?最近の資源高、円安で外食も値上げラッシュで大変です。このサイトの目標は、投資、節約による還元(利回り)を株などに再投資し、複利で更に大きな利回りを得ることが...
支出の利回り

国民年金は2年まとめて支払うとお得で節税(約4%の還元)

国民年金加入後すべきこと 会社退職後、国民年金の加入しなければいけませんが、その支払い方法を工夫するとお得になります。国民年加入後にすべきことを挙げておきます。 2年分の国民年金を前納しよう付加保険は絶対加入しよう60歳を過ぎ...
支出の利回り

サラリーマン退職後の国民年金免除申請

サラリーマン退職後、高額な税金や健康保険料で大変だと思います。退職後、すぐに国民年金の加入義務が発生しますが、免除申請をすると国民年金を最大2年まで免除してもらえる可能性があります。辞めた直後は免除を認めてもらえる可能性は高いです。しかも...
支出の利回り

会社退職時は対策が必要(節税対策すべし!)

皆さんが晴れて経済的自由を得て、退職した時の事をお話しします。実はこの点についてあまり情報を知らない方が多いのではないでしょうか?気をつけなければいけないのが、退職翌年の住民税です。なぜなら、退職年度の収入に対して、翌年税金が請求されるか...
投資の利回り

サラリーマンは副業をやるべし

サラリーマンは課税所得の約15%が社会保険料として源泉徴収されています。サラリーマンのメリットの一つとして、副業でどんなに稼いでも、給与収入に基づき源泉徴収される社会保険料以上に、社会保険料が請求されることはありません。つまり、副業で得た...
投資

サラリーマンもiDeCo積み立て可能(2022年10月法改正)

2022年10月法改正 企業型確定拠出年金(企業型DC)を導入している会社で働く方は、その規約で許可されていない場合は、個人型確定拠出年金iDeCoを併用することが不可能でした。しかし、法律が変わり2022年10月から、無条件に加入する...
支出の利回り

国民健康保険料のお得な支払い方法(還元率1.5%)

国民健康保険料のお得な支払い方法について説明します。私が使っている方法は、福利厚生サービスを提供しているベネフィットワン株式会社が運営しているベネフィットステーションを使って、セブンイレブンの電子マネーnanaco用のnanacoギフトカ...
支出の利回り

お得な固定資産税の支払い方(還元率3%以上)

不動産など所有している方は、毎年固定資産税の支払いがあると思います。通常、支払い票をコンビニや銀行にもっていって現金で支払われる方が多いと思います。ただ、これも支払い方をちょっと工夫するだけでお得に支払うことができます。私が一番お勧めする...
支出の利回り

東京メトロのお得な券

電車で出かける時、非常にお得な券があるのは東京メトロです。都内で用事がある場合、私の場合、まずは東京メトロを使って移動ができないか?を考えます。多少遠回りになっても、移動が可能であれば迷わず東京メトロを選択します。なぜならお得な回数券、乗...
支出の利回り

家計簿をつけよう

資産形成で重要なのは、毎月の収入、支出、総資産の視える化です。何に使っているのかがわからなければ、節約などの対策もやりようがありません。そのために重要な事は、 支払いはなるだけキャッシュレス、できればクレジットカードを用いて支払いを...
スポンサーリンク